鼻づまり解消に効果的なお茶を紹介!

アレルギーや花粉症に悩まされている方…

長期にわたりティッシュと仲良しで、辛い思いをしていらっしゃると思います。

何とかして、鼻づまりとおさらばしたいと思いますよね。

実は、鼻づまり大変効果的なお茶が色々あるんですよ!

鼻つまり解消に役立つお茶を紹介していきます。

 

長期の鼻づまりが起こす悪影響

鼻づまりがつづくと集中力が低下し、肉体的にも精神的にもストレスがたまります。

イライラしやすくなったり、頭がボーッとしてしまって、ケアレスミスが多くなったり…

学業や仕事にも悪影響が出ます。

 

また、鼻づまりの症状が長引くと、慢性的な鼻の病気になる要因になってしまったり、アレルギー性の鼻づまりの場合、体力の低下とともに、免疫力も低下し、さらなるアレルギーを引き起こす要因にもつながってしまいます。

 

何とかして、この症状を和らげたいですよね。

お茶を飲むことで、その症状が和らぐのでしたら取り入れやすいと思いませんか?

 

では、さっそく鼻づまりに効果的なお茶を見ていくことにしましょう。

ocya

 

鼻づまりに効果的なお茶5選!

1・えぞ式すーすー茶

鼻づまりといえばこのお茶!というくらい、鼻づまりマニア!?の中では有名なようです。

このお茶は、ほんのり甘いのが特徴で、アレルギー反応の基となるヒスタミンを抑えてくれる効果があるのだとか。

効きがいい人は、のんで30分ほどで鼻づまりが解消されるらしいです。

 

カフェインを含まず、煮出す手間もないので、お子さんや、妊婦さんでも安心して飲むことができます。

特に、お茶を嫌がるお子さんには、甘くてのみやすく、寝る前に飲むといびきの防止にもなりぐっすり眠れるようです。

 

2・白井田七。茶

お茶に含まれるカテキンにも、花粉症を和らげる効果があるのですが、そこに、漢方の王様といわれている田七人参も配合されています。

田七人参の効果は、高麗人参よりも栄養成分が豊富なのです。

スポンサーリンク

田七人参は、鎮静・消炎作用があり、体を温め、免疫力を高めます。

体質改善にも役立ちますが、田七人参だけでは、とてもまずくて飲みずらいようです。

緑茶とブレンドすることで、カテキン+田七人参効果が期待できるわけです。

 

3・べにふうき茶

べにふうき茶には、メチル化カテキンという成分が含まれており、花粉症やアトピーなどのアレルギー反応を抑制する働きがあります。

またこのお茶には、ストリクチニンというポリフェノールを含んでいて、人の体の中で炎症を引き起こそうとする抗体を作りだすのを抑える働きがあるそうです。

アレルギーの症状は、この炎症を引き起こそうとする抗体が過剰に働きすぎることによって起こるので、アレルギーの方には、とても助かりますよね。

 

4・なたまめ茶

なたまめ茶は、蓄膿症の人に愛飲家が多いお茶です。

なたまめ茶に含まれる、コンカナバリンAという成分が含まれており、これは免疫力を高めてくれる効果があります。

ほかにも、カナバニンという成分も含まれており、これは排膿作用と消炎作用があるので、蓄膿症の鼻づまりを緩和させるのにとても有効だといわれています。

 

5・ルイボスティー

奇跡のお茶とも言われるルイボスティー。

美容や健康茶として知られていますが、実は花粉症やアレルギーにも有効なお茶なんです。

スポンサーリンク

ルイボスティーには、SOD様酵素 (スーパーオキサイドディスムターゼ) という、いかにも効果がありそうな成分が含まれています。

この酵素は、強い抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑え、免疫力を高め、アレルギー反応を抑制する働きがあります。

 

ルイボスティーは老化防止、美容にも良いお茶なので、鼻づまりだけでなく、プラスアルファー効果も期待できますね。

ocyanomi

 

まとめ

鼻づまり解消に役立つお茶は色々種類があり、それぞれのお茶に含まれる固有の成分が、アレルギーを抑えたり、免疫力を高めたり、炎症を抑えたりしてくれるという事がわかりましたね。

 

お茶は毎日飲みますし、お手軽で取り入れやすいと思います。

 

好みの味もあると思うので、色々試して、自分にあったお茶をセレクトしてみてはいかがでしょう?

毎日の生活に取り入れることで、鼻づまりだけでなく、プラスアルファーの効果も期待できそうですよ。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ