一瞬で鼻詰まりを解消する裏ワザとは!?

しつこい鼻づまりになっていると、ストレスがたまりますね。

薬も使える量が決まっていますし、自分の病気や状態によっては頼れない時もあります。

そんな時に使える、一瞬で鼻づまりを解消する裏ワザをご紹介します!

鼻づまりを解消する裏ワザとは!?

鼻づまりを一瞬で解消する裏ワザは、複数あります。

そのため、状況によって使い分けができるのです!

その中でも比較的簡単にできる裏ワザをご紹介するので、困った時は試してみて下さい!

 

鼻を温める

蒸しタオルやカイロを鼻にあてると、鼻の通りが良くなります。

 

この他、暖かい湯気にも同じ効果があるようです。

寒い日はカイロを、お家の中では蒸しタオルを鼻にあててみましょう。

 

ただ、どれも温度が高いの熱い状態の時は直接肌に当たらない様にして下さいね。

この他、うどんやソバなどの温かい麺類を食べても同じ効果が得られます。

 

温かいうどんやソバから出る湯気が、鼻の根元を温めてくれるので、同じ効果が得られる訳です。

勤務中のランチや、外食をする際は暖かい麺類を食べるようにすると、鼻づまりを楽にしながら食事ができますよ!

鼻のツボを押す

裏ワザ 迎香 位置

写真の星印にある小鼻の横にあるくぼみは、「迎香(げいこう)」というツボです。

このツボは鼻づまりや鼻血に効果のあるツボで、鼻づまりの時はこのツボを押していると鼻づまりが解消されます。

ツボの押し方は以下の通りです。

 

1,指で迎香を下から押し上げる様に、3秒間押します。

2,3秒押したら3秒休む、を繰り返します。

3,1と2の動きを5セット繰り返すと、鼻づまりを解消できます。

 

とても簡単ですね。

気が付いたらすぐにできるので、場所を選ばずに実行できますよ!

 

このツボはむくみや頭痛にも効果があります。

鼻づまりで頭痛が起きた時や、鼻づまりだけでなくむくみにも悩まされている時に効果的ですね!

スポンサーリンク

息をしばらく止めてみる

息をちょっと止めてみるのも有効です。

 

息を止めると脳が酸素を欲しがって鼻腔を広げるよう鼻に指示を送ります。

これによって鼻腔が広がり、鼻づまりが楽になるのです。

 

息をお腹から吐き出した状態で鼻をつまんで、床と天井を交互にみましょう。

息が苦しくなる限界まで繰り返したら、手を放します。

 

これだけで鼻づまりを解消できますよ!

他の人が見るとちょっと怪しい行動にも見えてしまいますので、あまり人の目が気にならない場所で行った方がいいでしょう。

どうしても鼻が詰まって苦しい時は、トイレなどに入ってこの方法を試してみるといいですよ!

スポンサーリンク

香りの強い食べ物を食べる

ミントガムの様なミント味のお菓子や、生姜やネギの様な薬味に分類される食べ物には鼻づまりを解消する効果があります。

鼻に来るスーッとする香りや、ツーンとする香りの刺激が鼻の通りを良くしてくれるのです!

 

上でも鼻づまりの時はうどんやお蕎麦が効果的だと紹介しましたが、鼻を温める効果の他に、薬味に含まれる香り成分を活用できる、という点もあるからなのです。

 

鼻をすっきりさせてくれる香り成分には、炎症を抑える効果もあるので鼻の中が荒れている時に特に効果的です。

ご飯を食べる時はもちろん、用意する時にもこの効果は得られます!

家事の片手間に鼻づまりが解消できますね!

 

まとめ

鼻づまりを一瞬で解消する裏ワザがたくさんありましたね。

 

外にいる時はカイロなどで、家の中にいる時は蒸しタオルで鼻を温めると解消できます。

ご飯を食べる時は暖かい麺類、特に薬味を入れるタイプの麺類を食べると鼻づまりが解消しつつ、食事がとれますね。

気になる時に迎香を押すようにしていれば、鼻づまりを楽に解消できます。

 

どうしても苦しくなったら、息をしばらく止めると呼吸がしやすくなりますよ。

状況に合わせて、裏ワザを試してみて下さいね!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ