鼻づまりを簡単に速攻で解消する方法とは!?

鼻づまりが長引いていてつらい時は、すぐに解消できる方法があるといいですよね。

鼻づまり解消法はたくさんあり、効果が出る時間も様々です。

そこで、即効性があると言われている方法の中でも、特に効果の出が早い物をいくつかご紹介します。

どれもやってすぐに効果の出る方法ですので、鼻づまりを一刻でも早く解消したい人は参考にして下さいね!

 

即効性の高い鼻づまり解消法一覧

数ある鼻づまり解消法の中でも、行ってすぐに効果の出る方法です。

解消法を行う際に気を付けるべき点についてもお話しますので、そちらも忘れずに目を通して下さいね!

 

鼻うがいをする

やってすぐ効果の出る方法です。

鼻の中を生理食塩水や鼻うがい用の薬剤で洗浄します。

やり方にちょっとコツがいりますが、慣れると簡単に行うことができるようになります。

鼻炎がひどい人や風邪予防として習慣的に行う人もいる方法です。

スポンサーリンク

・鼻うがいのやり方・

1.まず、水道水を火にかけて沸騰させ、10分間煮沸消毒します。

2.消毒した水200mlに対し、2gのお塩を入れて、生理食塩水を作ります。

3.生理食塩水が人肌程度の温度に冷めたら、片鼻ずつ生理食塩水を注ぎます。

4.慣れていれば口から出すのですが、始めたてで慣れていない時は鼻から出してしまっても構いません。

 

生理食塩水は菌が繁殖しやすいため、鼻うがいをするたびに作るようにしましょう。

また、生理食塩水を作るのが面倒な人は、鼻うがい用の薬液や医療用の生理食塩水を活用しましょう。

ドラッグストアで取り扱われているので、お店の人に相談すれば簡単に手に入りますよ。

 

生理食塩水を鼻の中に入れるのが難しい時は、スポイトを活用するといいでしょう。

これも薬局で入手できます。

鼻の中に少しずつ垂らしていけば、簡単に鼻うがいができます。

 

回数ですが、1日3回までが限度です。

一般的には、朝晩1回ずつ行うと効果が出ると言われています。

アレルギー性鼻炎で悩んでいる人は、鼻うがいを習慣にすると鼻炎を抑えることができますよ!

副鼻腔炎など、鼻の病気にかかっている時にも効果的です!

スポンサーリンク

息をしばらく止める

 

これもやってすぐに効果の出る方法の一つです。

息を吐き切った状態で鼻をつまみ、息を止めながら天井と地面を見るように顔を上下に動かします。

こうすると、脳が酸欠状態になり空気を体内に取り込むよう指示を出します。

脳の指令により鼻腔が広がるので、鼻づまりが楽になるのです。

 

また、鼻の奥が炎症でふさがっている時にも有効です。

脳の指令により、鼻腔が広がっている時は鼻腔内の血管が縮められます。

鼻腔内の血管が縮められると炎症している個所も縮まるので、鼻の通りが良くなるのです。

 

脳の指令を利用するので、やってすぐに効果が出ます。

鼻づまりがきつくて息苦しい時は、この方法だとすぐに鼻の通りが良くなりますよ!

 

鼻水が詰まっている時も、鼻の炎症で鼻が詰まっている時でも効果があるので、鼻づまりの原因を気にせずに行えます。

原因が分からないけどとにかく鼻づまりで息苦しい時におすすめですよ!

 

ただ、息を止めながら行うので、多用しすぎると酸欠状態になってしまうので、注意して下さい。

また、他の人から見ると奇妙な動きをしている様に見えてしまうので、人のいる所でやるのは控えた方がいいかもしれませんね。

 

まとめ

鼻づまりを即効で解消したい時は、鼻うがいをするか少し息を止めてみるとすぐに解消できます。

それぞれ正しいやり方があるので、正しいやり方を守って行うようにして下さいね。

今回紹介した方法を行っていて、体に異常が出た場合は、直ちにやめて医師に相談するようにして下さい。

 

この他にも鼻づまりの解消法はたくさんあるので、色々試してみて下さいね!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ